骨粗しょう症は薬で治るのか?

腰椎を圧迫骨折してから腰痛が出てたが、骨折と診断できない医師に何名かかかった末、ひどく脊椎が右に側湾した60代の男性が通院されています。骨粗しょう症とも診断され、薬を処方されましたが、数ヶ月経っても改善するどころか骨密度が低下。効く人もいるのだろうが、薬で骨を強くは無理では?

骨密度が全く改善しないので、さらに別の薬を処方されましたが、服用始めたとたん、ひどい痒みに襲われるようになったとのこと。これでは日常生活にも支障が出るので、服用は中止されました。何でも薬で治そうとするのは、産業化した現代医療と健康保険制度の結果でもありますが、無理があると感じています。

私は現代医療を否定するわけではありませんが、検査と投薬だけで、慢性病、生活習慣病が治るとは思っていません。その証拠は、慢性化した病気の場合は、何ヶ月、時に何年も通院しているのに、あまり改善しないケースはそれほど珍しくないことです。

生活習慣が原因の病気は、当然のことながら生活習慣を変えるしか、根本的には治らないと思っています。

コメント


認証コード9894

コメントは管理者の承認後に表示されます。