味覚障害

味がわからない!味覚障害・消失の原因と予防法

「食べたものの味がわからない」「何を食べても酸っぱい、苦い」など、味覚障害の人は、結構いるようです。当院の患者さんの中にも、いらっしゃいました(臭覚障害で味覚にも異常感がある方と味が全く感じられなくなったことがある方です)。主な原因のひとつに亜鉛不足があります。味覚障害の原因で多いのは、亜鉛不足と薬の副作用です。 患者さんの年齢層は70才代が多いようです。

味覚障害とひと口にいっても、症状は様ざまです。まったく味を感じない(味覚消失)、味が全体的に弱く薄く感じる(味覚減退)、 甘味など特定の味がわからない(解離性味覚障害:カイリセイミカクショウガイ)、苦みや渋みがする(自発性異常味覚) いやな味として感じる(悪味)、本来の味と違う味に感じる(異味)などがあります。味覚が異常に強く感じられる味覚過敏というのもあります。

味を感じる仕組みは、食物が舌にある味蕾(ミライ)という器官に接触し、そこで受けた刺激が味覚神経を通って大脳に伝えられ味として知覚されます。 この神経経路のどこかに異常があると、味覚障害が起こりますが、味蕾の異常によって起きることが多いようです。

亜鉛が不足する原因

味を感じる味蕾の中にある味細胞は、新陳代謝が活発です。亜鉛はミネラルの一種で新陳代謝に必要な物質なので、 亜鉛が不足すると味蕾の細胞を十分に作ることができず味覚障害が起こります。独身者や高齢者だけの生活では食事に偏りが生じ亜鉛が不足したり、 唾液の減少や義歯に頼るため咀嚼力が衰え、せっかく亜鉛を多く含む食事をしていても消化・吸収が悪くなり、味覚障害を起こしやすくなります。

●亜鉛の少ない食事

独身や単身赴任などの人や若者に食事が原因の味覚障害が増えているともいわれています。同じ食品ばかり食べてないか?インスタント食品に偏ってないか?など、日頃の食生活をチェックしてみましょう。

●薬の副作用

降圧剤、睡眠剤、精神安定剤、心臓病・糖尿病などの治療薬による亜鉛の吸収阻害

●疾患によるもの

さまざまな病気(腎障害、肝障害、胃腸障害、甲状腺疾患、糖尿病など)によって味覚障害や味蕾に異常が起こることがあります。味覚神経と関連がある顔面神経麻痺でも味覚障害が起こることがあります。うつ病、臭覚障害、だ液分泌不全、味覚神経異常などが原因となることもあります。

●食品添加物によるもの

ハムやチーズ、かまぼこなどの弾力をよくするためのポリリン酸、化学調味料や加工品の変色防止に使われるフィチン酸、重合リン酸等が、体内で亜鉛と結びつき吸収を阻害するといわれています。

 ≪予防と治療≫

●亜鉛が不足している場合

亜鉛不足の場合、薬物療法として硫酸亜鉛の内服があります。また食事での亜鉛を多く摂ることが治療と予防になります。さまざまな食品を バランスよく食べるよう心がけましょう。

亜鉛を多く含む食品

魚介類 *かき、いか(生)、*かずのこ、いわし、煮干し、しらす干し、たらばがに、さざえ、干したら、魚卵
海藻類 寒天、のり、わかめ、干しひじき
豆類 小豆、大豆(きなこ、みそ、納豆)、あずき、いんげん豆、納豆、木綿豆腐
種実類 カシューナッツ、アーモンド、ごま、栗、干し柿、かぼちゃの種、ひまわりの種
穀類 ゆば(生)、そば粉、玄米、麦こがし、薄力粉
肉類 牛レバー、牛肉、豚肉、ウィンナーソーセージ、プレスハム
野菜類 パセリ、乾しいたけ、かぶ菜
乳類 プロセスチーズ、脱脂粉乳
嗜好飲料 *抹茶、*緑茶、煎茶、玄米茶、ココア、紅茶

●全身の病気・薬の副作用の場合

薬の中に体内での亜鉛の吸収を阻害するものがあり、味覚障害を起こすことがあります。
原因となる薬は降圧剤、睡眠薬、精神安定薬、心臓病の治療薬など何十種類にも及びます。

薬の副作用で味覚障害が起きていると考えられる場合は、かかっている医師に相談して、服用を止めても問題ないか、問題があれば薬の種類を替えてもらうなどの対処をしてもらいましょう。病気が原因になっている場合には、 その病気の治療を行うことが味覚異常を改善させることにつながります。うがいをして口腔内をしめらさせ、清潔にしたり、 喫煙を控えるなどの唾液の分泌異常を引き起こす習慣も改めましょう。

●食品添加物の場合

化学調味料に頼らず、昆布や椎茸など天然の素材からダシをとって塩分を控えたり、いろいろな食品を調理して食べましょう。外食や偏食が多いと、ビタミンB群が不足し、 味覚障害が起こることがあります。食品添加物を控え、食事の栄養バランスを考えましょう。

味覚障害が出て悩みながらも受診していない患者さんも少なくないようです。当院の施術で8割程度まで改善した例はありますが、医学的な検査や治療は耳鼻咽喉科でできますので、異常に気づいたら、なるべく早期に受診してみてからのほうがいいと思います。