便秘解消法

便秘解消法

便秘解消には、自律神経を整えることが効果的です。消化器などの内臓の働きをコントロールする副交感神経をちゃんと機能させることが必要です。

呼吸法で心身を緊張・興奮させる交感神経(副交感神経はリラックスさせる働き)を静めるとよいです。5秒かけて鼻から息を吸い込み、10秒かけて口から息をゆっくり吐く呼吸法を3分してください。そのとき手を軽く下腹部(おへそのあたり)においてください。慣れないうちは、1分くらいからはじめましょう。

4:7:8の割合で呼吸する方法もあります。4数えて息を吸い、7つ数えて息を止め、8つかけて息を吐きます。これは強力な方法なので、1回にする回数は5回以下で十分です。

腸を刺激するために、お相撲のしこを踏むような体操も効果的です。足はあげなくてもかまいません。膝を曲げ、上体を起こし、左→右、左→右と体重を移動させるだけでOKです。

繊維質を摂ることも大切ですが、水に溶ける性質(水溶性)の繊維質が不足しがちです。果物に多く含まれています。